忍者ブログ
Dogo★ArgentinoのAlbachakofuv家的日常
プロフィール
HN:
Chakofuv母
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ドゴ・アルヘンティーノのAlbachakofuvを含め、
現在3ワンコ、1ニャンコ、1ベビーを中心とした
ならず者(?)familyの喜怒哀楽な日常を
Chakofuv母の独断と偏見でお送りします・・・
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[04/06 YAE]
[04/04 YAE]
[03/27 YAE]
[03/24 YAE]
[03/22 YAE]
本記事中のスマイリーの画像は、Smiley Central を運営するアスク ドット ジェーピーから使用許諾を受けて掲載しています。
ゆらゆら
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY

壊れたっ
エアコンが壊れました
そりゃ、しゃ~ないでって思わなくもないけど・・・・。
だって2Fのエアコンは350日くらいフル稼働してるもん

設定温度18度にしても、全然冷えない
噴出し口(って言うの?)が2つあるねんけど、それの1つから風すら出てない
こりゃ、壊れたなって思って、お買い上げしたお店に早速電話しよう

このエアコン、ここに引っ越してきてすぐに2台同時に買ったエアコンで、
かれこれ4年は経過してるねん。
だからメーカーの保証は切れてるけど、
買ったお店で10年保証っていうのに加入してた。
でも、ここでひとつ問題が
2台ある10年保証の保証書・・・どっちがどっちか分からな~い

・・・まっ、いいか
と思いながらお買い上げのお店に電話をしました。

この10年保証って言うのは、お買い上げからの年数で
保証の金額が変わってくるらしい。
で、何を基準にその金額を出すかというと購入した時の金額。
よって、購入金額×年数(%)=・・・・ってことになるらしい。
知らんかった

保証書を見ると、2台同時に購入ってことで、当然まけてもらってる
でも、値引きは1台分からしかしていない様子
とりあえず、高い方の保証書の番号言うたに決まってるじゃ~ん
するとお店の人は
「すぐにメーカーに問い合わせて、メーカーから電話してもらうようにします
って言うんでメーカーからの電話を待っておりました。

待つほどもなかった
5分くらいで速攻、電話がかかってきて、「今日の14時くらいにお伺いできます」って言うんで
「おぅ来てくれ~い」ってこんな言い方はせ~へんけど、
気持ち的にはこんな感じやった。

で、14時過ぎに、メーカーの修理の人がやってきた。
若いっ大丈夫かってなくらい若い

その若い修理のお兄ちゃんは、しばし、エアコンを眺め・・・そして・・・
「これ・・・故障じゃないと思います・・・。エアコンの・・・・」
・・・って言いかけて止まるなっ
「エアコンの何」って聞くと
「エアコンの・・・汚れ・・・・だと・・・思うんです・・・」って言いにくそうに言った。


私は・・・  
「そうなんじゃあどうすればいい」って聞くと
「エアコン洗浄の課に連絡とってみます」ってことで、すぐに連絡してくれた

結局、エアコンの故障ではなく、単なるエアコンが汚かっただけ
洗浄してもらったら、汚いにも程がある
出るわ、出るわヘドロのような汚い水が
エアコン洗浄に来てくれたメーカーのおじさんが、
「これじゃ~、エアコンは効かないよ~
こんだけ汚いのって、体に悪いよ~キレイになってよかったねぇ~
って、笑顔で言うねん
だから「久しぶりにやりがいのあるお仕事提供させてもらいましたわ」
って、またイラン事言うてもた

そんなこんなで、見違えるほどきれいなったエアコン
よく効きますこと

さて、このエアコン洗浄の気になるお値段は

他のいろんな業者さんがやってるエアコン洗浄の値段より安いかも
それでも諭吉さんがまた、ひとり・・・我家を去っていきました






最盛期(?)に比べればプ~みたいなものでした

そりゃそうでしょ上からも下からも出るもんないもん
病院の先生に「ベッ様、錠剤の薬だと必ず吐くから水薬にしてくれ~」と
無理難題or邪魔クサイことをお願いしたのでリバースすることもなく、
薬が効いてるんだろうね
基本、ベッ様は薬にメッチャ敏感なお方で、フードに薬を混ぜても
最初に器から薬とその周辺のフードを取り出して、残りのフードを食べはります。
錠剤を直接飲ませようなんて、とてもじゃないけど無理
直接口に入れて「飲んだゴックンした」って聞くと
「飲みましたよ、飲みましたとも
って顔をするねんけど、しばらくたつと、溶けかけのネチャネチャな薬を
必死に口の中から出してんの
「飲んでないじゃんゴックンしてないじゃん」って言うと
「あっバレタか」って顔をする。
これはきっと、私の飲ませ方がヘタなんだ・・・
って思ってたけど、病院で看護師さんがチャレンジしたけど結局、同じ結果やったし
先生がやっても、同じやった
どこまで、頑ななんや・・・
心臓の薬は毎日どうしてるかというと、クラッシュひたすら、クラッシュ
錠剤をクラッシュするやつでクラッシュした後、更に、
100均で見つけた小さなすり鉢でクラッシュ
すり鉢の溝にはまった薬を爪楊枝でせっせと、かき出す作業が若干、
邪魔くさいねんけど
それをヨーグルトに混ぜて混ぜて混ぜて混ぜ込んで、「はいベガ、お待たせ
ってやっても、3回に1回は「いらない」って言うねんけどね

ベガがいらないって言うたやつを「じゃあ、食べてあげる~」って
飛びついてくるのが、言わずと知れたAlbachakofuv
いつでも、どこでも、呼ばれなくても参加しよんねん

ベガがゲリPもリバースもしなかったかと思うと

“さとりリバース”

いつもは大体、夜の12時から1時の間には寝てくれて
翌朝、10時前に起きるサリさん。
昨日は何でか、グズグズ言いながら、ミルクをゲポォ~と吐きまくり。
大丈夫かよぉ~って思いながら何度も服を着替えさせ、
着替えさせてはゲボォ~、着替えさせてはゲボォ~。
ひたすら、グズグズ、ギャンギャンの繰り返し・・・
もしかして熱でもあるかって思ったけど熱は平熱
この月齢で熱なんかあった日にゃ、即入院ってことになるだろうし・・・
まぁ、サリさんのリバースは私のゲップのさせ方がヘタクソなだけだと思われます
グズグズ、ギャンギャンもマネっ子のお陰で止まったし。
マネっ子がそ~っと近づいてきて、サリさんにお尻を向けて箱寝して
尻尾を揺ら揺らさせてあやして(?)くれてましたわ
そして、その尻尾をムギュッと掴んでサリさんがスヤスヤ寝だしたのは・・・
朝でした
いつ寝てるねんやろわたし


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]