忍者ブログ
Dogo★ArgentinoのAlbachakofuv家的日常
プロフィール
HN:
Chakofuv母
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ドゴ・アルヘンティーノのAlbachakofuvを含め、
現在3ワンコ、1ニャンコ、1ベビーを中心とした
ならず者(?)familyの喜怒哀楽な日常を
Chakofuv母の独断と偏見でお送りします・・・
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/06 YAE]
[04/04 YAE]
[03/27 YAE]
[03/24 YAE]
[03/22 YAE]
本記事中のスマイリーの画像は、Smiley Central を運営するアスク ドット ジェーピーから使用許諾を受けて掲載しています。
ゆらゆら
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [158]  [157]  [156]  [155
HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
ワンコが大好きなサリさん
ワンコが好きなことは悪い事やないと思うねんけど、
全てのワンコがチャコフみたいなワンコではないっていうことをまだ、
サリさんは知らない・・・
チャコフはサリさんにガリガリされたり、バンバン蹴られたりしても
今のところは全くどうって事ない感じでいてるねんけど
他の子は違うねん
特にルーラーはイヤなことははっきりイヤって言う(唸る)
で、今日はこんなことがありました

 

サリさんが寝ているルーラーの体を触った。
当然、ルーラーは「止めて~」の意味で怒って唸る。
ルーラーが何を言っているのか分からないサリさんは、
ルーラーの体に再び触れる。
これ、よそん家のワンコだったら危険です
ワンコが「やめてよ~」って言うてるのに、それが分からずしつこくしていると
一見攻撃的にも見えるワンコの自己防衛を喰らっても仕方がない。
ワンコを怖がらないっていうか、ワンコに慣れてるっていうことは
逆に小さい子供にとって危険なことやと思うねん。
極端なことを言うと何か特別な理由がない限り、
犬に噛まれるのは基本的には人間が悪いって私は思っているので、
事故になる前にサリさんには犬の言葉ってのを自然に理解できるようになっていただかなければ
と、思いました




PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
最近多いでぇ~
怖がらへんチビッコぉ~
うちらの子にでも普通に近づいて来ていきなり触るもんなぁ~
まぁサリは噛まれても大丈夫そうやけど。。。

ところでチャコフは、ルーラーがサリさんに怒っても何もせえへんねんや。。。
YAE URL 2008/01/22(Tue)21:19:16 編集
Re:無題
いきなりはこっちがビックリするよなぁ

>まぁサリは噛まれても大丈夫そうやけど。。。
何でやね~ん

>ところでチャコフは、ルーラーがサリさんに怒っても何もせえへんねんや。。。
いい所にお気付きですね
一見、無関心を装ってるチャコフは
よ~く見ると目はしっかりこっちを見てるし、
私の動きと声に反応してるんですね~
と、言うことは
私がルーラーを激しい口調で怒ると、チャコフは何らかの行動に移るものと思われます
【2008/01/22 21:33】
忍者ブログ [PR]