忍者ブログ
Dogo★ArgentinoのAlbachakofuv家的日常
プロフィール
HN:
Chakofuv母
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ドゴ・アルヘンティーノのAlbachakofuvを含め、
現在3ワンコ、1ニャンコ、1ベビーを中心とした
ならず者(?)familyの喜怒哀楽な日常を
Chakofuv母の独断と偏見でお送りします・・・
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[04/06 YAE]
[04/04 YAE]
[03/27 YAE]
[03/24 YAE]
[03/22 YAE]
本記事中のスマイリーの画像は、Smiley Central を運営するアスク ドット ジェーピーから使用許諾を受けて掲載しています。
ゆらゆら
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[56]  [55]  [54]  [53]  [51]  [52]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
お散歩係りの父ちゃんが昨日、散歩に連れて行かなかったので
っていうか、寝てしまったので
今日のお昼、私が久しぶりに散歩に行きました
ルーラー、ベガ、チャコフの順で一頭ずつ
サリの寝てるスキを狙って・・・って思ってんけど、
サリさんは夜中から昼近くまでガッツリ寝るので、
なかなか昼間は寝てくれない
しかも、よくしゃべって、歌なんか歌ったりなんかして
(歌ってるように聞こえるねん
ご機嫌さんやねん
だから、置いていくわけにもいかず、連れて行くことに。
しかし、ベビカーに乗った瞬間寝た
何やそれって思ったけど、とりあえず、連れて行くことにした。

まず、ルーラーはベビーカーにちょっとビックリしながらも
それなりに気遣いをみせながらお散歩してくれた。
ただし、「ボク、帰らな~い」ってちょっと、困ったことは言うたものの
「アカン次が待ってるねん」って言いながら連れて帰ってきた。
次、ベッ様。
ベッ様は、我が道を行く~状態
ベビーカーの前に出てきたらひかれるでって言うてるのに
前に出て来やるねん
危ないっちゅ~ねんって言いながらも、
帰りはちゃんとゆっくり歩いてくれました

で、次、チャコフ。
サリさんと一緒にお出かけは初めてなんで、
万が一、チャコフが何かに怒り出したら
私は片手でチャコフを抑えることが出来るのか
はたまた、ちゃんと歩いてくれるんやろかという
若干の不安を抱えつつ、
チャコフには「分かってんなぁ」って脅し言い聞かせ、
サリを見て、どうにか近づいて来ようとする厄介な近所の人に
「今日のチャコフはいつものチャコフとちゃうで」って
密かに心の中で思いながらも、
いざ、出発

さすが、チャコフ
他の2頭と違って、最初からベビカーにピッタリついて
早くもなく、遅くもなく歩いてる
えらいっ
ってこんな時だけ褒めるなよ

で、時々、ベビカーの中を覗いては、私の顔を見て
「デヘ~」ってな顔をしてなんとも嬉しそう。
寝てるって思ってたサリさんも
分かってんだか、分かってないんだか
チャコフのほうを見て「にっちゃ~」と笑ってるし

と、そのとき、
前から人がやってきた
チャコフの動きが止まった
今まで「デヘ~」って顔をしてたのに
一瞬にしてドゴ顔に
そして、人がすれ違うであろう方へ行き、
ベビカーを守るが如く、立ちはだかった
大丈夫か

そこはチャコフ
何をするわけでもなく、
ただ、その人が通り過ぎるまで、ガン見
つまりメンチかましとった

そしてベビカーの中を確認
で、また「デヘ~」ってな顔をして
もとの位置に戻って歩き出した

「怖いよチャコフ見た目が怖いよ」って言いながら帰ってると
知らないおばちゃんがそんなチャコフを見て
微笑みながら近づいてきた。
しかも、ベビカーの方へ

チャコフの動きが止まる。
そして、ベビカーの前に立ちはだかる。
そこまではさっきと一緒やねんけど、何が違うかっていうたら
尻尾をピーンと跳ね上げて、警戒態勢。
微妙に背中の毛も立ってる

こ、こ、こ、れは・・・マジヤバ
私はその場を一刻も早く立ち去りたかった。
が、チャコフが動かね~
どうする



チャコフに「スワレマテ」って言うて、万が一のために
ベビカーにストッパーをかけて、チャコフのリードを短く持ち
更にそのリード根元を持って、時が過ぎるのを待った

しかし、相手はおばちゃん。
その緊迫した空気など読めるはずもない

ベビカーに近寄ってきた瞬間
やっぱり・・・

何をするわけでもないねんけど、ベビカーとおばちゃんの間に立ちはだかり
それ以上近づくな光線をビシバシ発してたチャコフ。
するとおばちゃん「えらいね~。ちゃんと赤ちゃん守ってるねんね~
ってチャコフに言うた。
そしたらチャコフは、「それほどでも~」って・・・
照れるなっ
変な汗かいたわ
でも、これで、チャコフはむやみやたらに
攻撃を仕掛けないヤツだということが分かってホッとした


fd692dcbjpeg

サリさんとお散歩に行けて
何とも嬉しそうなチャコフの図

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
チャコフにもっと仕込んで”赤ちゃんを散歩さす犬”って売り出したらぁ~
絶対有名になるで
サリが赤ちゃんの今だけやで
YAE 2007/10/05(Fri)09:07:06 編集
無題
そうかな
やってみようかな
っていうても、「スワレマテ」って言うてるのに、
おばちゃん近づいてきたら命令無視やん
そんなんでエエんかいな
チャコフ母 2007/10/05(Fri)11:15:31 編集
忍者ブログ [PR]