忍者ブログ
Dogo★ArgentinoのAlbachakofuv家的日常
プロフィール
HN:
Chakofuv母
HP:
性別:
女性
自己紹介:
ドゴ・アルヘンティーノのAlbachakofuvを含め、
現在3ワンコ、1ニャンコ、1ベビーを中心とした
ならず者(?)familyの喜怒哀楽な日常を
Chakofuv母の独断と偏見でお送りします・・・
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[04/06 YAE]
[04/04 YAE]
[03/27 YAE]
[03/24 YAE]
[03/22 YAE]
本記事中のスマイリーの画像は、Smiley Central を運営するアスク ドット ジェーピーから使用許諾を受けて掲載しています。
ゆらゆら
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [51]  [52]  [50
HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY HAPPY
夜、8時過ぎに父ちゃんの携帯に電話が掛かってきた。
電話の主は、チャコフの出身犬舎を紹介してくれた人。
父ちゃんの携帯に電話なので、私が出るわけにもいかず・・・。
だって、父ちゃん爆睡してるねんもん
電話が鳴ってても起きねぇんっすよ

で、その人は留守電にメッセージを残してくれました。
内容は?と言いますと・・・

「こんばんは、○○です。
今、○○(近くのパチンコ屋)付近をドゴらしい犬がうろついてるねんけど
チャコフが逃げたんじゃないでしょうか?
探していらっしゃるのなら○○(近くのパチンコ屋)付近にいますので行ってみて下さい
何かありましたら、電話下さい」
っていうメッセージ。

心配して電話をくれたようです。
でも、あり得ねぇ~
チャコフは、私の目の前で“チャコフの開き”状態で
コレ以上なく、だらけた姿で寝ております・・・

それに勝手に家から出て行くこともないっすよ
ってか、出て行けない

しかもチャコフの場合、呼べば必ず戻ってくるし、
「ブーメラン」なので呼ばなくても、ある一定の距離から離れることはないっす
ってか、いくらオッペケチャコフであっても、ドゴが野放しになるのはマズイっしょ
っていうか、ドゴでなくても、ドゴくらいの大きさのワンコが
一人旅(ワンコだけで散歩する。あるいはワンコが逃げるの意味)するのは
マズイんじゃなんじゃないかい

っていうか、ドゴらしき犬がこの辺にいるのか
そんな話は聞いてないぞな・・・。
もし、その犬がドゴだとしたら、いくら私らでも
どこのドゴか分からないドゴには、そうやすやすとは
手は出せねぇよぉ
と、いろいろ思ってしまった。

で、父ちゃんが爆睡中のため、電話をくれた人に
折り返しの電話はしておりません・・・






PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]